NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

XBLIGショットガンレビュー(その5)

それにしても継忍はXBLIGの方には復活しないのでしょうか。




PyroManic - Solo

振ってくるブロックと同じ色のショットを撃ち込んで破壊していくパズルシューティング。
ゲーム展開が息もつかせぬくらい忙しいスピードでなかなかいいです。

Pixel Man

全てがシンプルすぎるジャンプアクション。さすがにそれだけではちと物足りないです。

On A Roll

プレイヤーキャラが球の2Dアクション。
仕掛けの90℃カーブやスピード感などプレイ感覚がどことなくメガドラの頃のソニックぽいような…。

Junkyard Battle

クレーンを使って粗大ゴミを規定の高さまで積み上げるゲームです。見た目に反して物理エンジンが割としっかりしているのと、積み上げるのが素直なブロックではなく粗大ゴミなのがいいアンバランスさを生み出しています。1人プレイだと地味ですが、2人プレイだと同画面で相手を邪魔できる(クレーンでゴミを投げたり)ので結構熱いかもしれません。

SummerVacation

GREEN ISLANDと同じあるふぁ~秘密基地制作の倉庫番などあのタイプに近いパズル。基本的によく出来てて面白いですが、つるはしで山を崩せる・トレイで海に足場を作れるといったアイテムの説明が無いのが不親切です。

Alien Pyramid Challenge!

ピッコロっぽい宇宙人が主役のアクション。足場となるブロックを上手く運んで配置するのがポイントなのでパズル要素強め。どことなくMSXあたりでも見かけそうな投稿作っぽいです(勝手なイメージ)。さりげにステージ途中でセーブ&ロードなのは好印象。

Galactic Escape×

バーニヤ噴射のロケットで洞窟から脱出するゲーム。ですが肝心のロケットの操作が致命的に扱いにくいです。当然のごとく壁に当たるとライフも削られるし。悪い意味でもどかしさにストレスが溜まります。

Slingstar

一見よくある全方位タイプのシューティングと思いきや、自機に付いている2つのスリングが攻撃方法のアクション。スリングは自機の移動に伴って振り回されるため敵に当てるのは一苦労ですが、それがいい意味でもどかしくて操作していて楽しいです。ボス敵やパワーアップなども一工夫あり、点描グラフィックとサウンドもゲーム内容とマッチしてます。という事で完全版購入しました。
余談ですが試用版をずっとプレイしていると途中から完全版購入を訴える敵が出てくるので、ロック解除するのはそいつを見てからにしましょう。

XCross

ピクロス。以上。

KAITEN PATISSIER

これまたあるふぁ~秘密基地のタイトルです。壁を掴むと画面が回転するのを利用してステージ中のお菓子(の材料)を集めるのが目的のパズルアクション。ここは良い小品を出してくださるのですが、(グラフィック含めて)あまり目新しさが感じられないのがちと残念です。それと既にPCで公開されているタイトルばかりなのでできれば新作も遊んでみたいなと思ったり。



今回は以上です。

全体的に良作が多かったですが、一押しはなんといっても「Slingstar」です。
個人的にXNAのコンテストで優秀作取ってもおかしくないと思いますのでオススメです。
そのほかあるふぁ~秘密基地さんの2作や「Alien Pyramid Challenge!」「Junkyard Battle」といったタイトルも少なくとも試用版プレイしてみる価値はあると思います。

毎回今回のように良作があって、詐欺だのプライドが無いだのといった酷評しなくて済むようなプラットフォームになってくれればいいのですけどね…。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/889-3bb36e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad